WEB予約はこちら
MENU

マウスピース矯正専門サイトはこちら

前歯をしっかり治したい(前歯部インプラント, 審美補綴)

implant

前歯をしっかり治したい(前歯部インプラント, 審美補綴)|ステラ歯科クリニック千林大宮|

START

初診時

 以前に前歯2本をぶつけて、歯が折れて神経処置と被せ物の治療を行なった。その後また根元が膿んできて大学病院にて外科的な神経治療をされた。それでもやはり腫れてどうにかならないかと言うことで来られました。
根の先が膿んでしまった場合、最終手段として歯根端切除と言われる歯茎を開いて横から根の先端と膿んでる部分を取ってしまう手術を行います。それでも難しい場合は抜歯になります。この患者さんもそのような状態でした。

 よって真ん中の2本は抜歯してインプラントにします。一緒にその両隣も被せで綺麗にやりかえることにしました。

STEP 1 インプラント埋入処置

治療開始

抜歯を行なった直後にインプラント処置も行います。抜歯をしてからインプラントをいれてと、本来は2回かかる処置を1回で行います。患者様の負担も減ります。

STEP 2  仮歯の装着

3ヶ月後

最終の被せ物やインプラントの歯を入れる前に、歯茎をや歯の大きさ形を整えるため仮歯を装着して様子を見ます。仮歯が壊れないかを確認し、噛み合わせ調整も行います。
(前歯の根元の歯茎の傷は以前の歯根端切除の時にできたものです。)

FINISH 最終補綴物装着

4ヶ月後

周囲の色と色調を合わせて被せ物、インプラントの歯を装着しました。
真ん中の2本はインプラントです。両隣はセラミックの被せ物で綺麗に整えました。

治療:上顎両側1番インプラント
   上顎両側2番セラミッククラウン、根管治療
期間:4ヶ月
治療回数:9回
費用:前歯部インプラント  42万✖️2本=84万円(税別)
   セラミッククラウン  13万✖️2本=26万円(税別)
リスク:骨が少ない場合や膿の大きさが大きい場合は同時にできない場合があります。