WEB予約はこちら
MENU

マウスピース矯正専門サイトはこちら

「スポーツ」と「虫歯」、実は関係があるということを、皆さんはご存知ですか?|ステラ歯科クリニック千林大宮|旭区千林大宮駅の歯医者

ブログ

Blog

「スポーツ」と「虫歯」、実は関係があるということを、皆さんはご存知ですか?

こんにちは

ステラ歯科クリニック千林大宮 今井佑輔 です。

「スポーツ」と「虫歯」、実は関係があるということを、皆さんはご存知ですか?

スポーツや運動をすると気持ちがいいですよね。最近は、なかなか人混みにでていくこともはばかられ、お家にいることが多くなっているなかで、体を動かすことはとても良いストレス発散になります。日常生活にちょっとしたエクササイズをとりいれている方も多いのではないでしょうか?

ただし歯医者さんの観点からいうと、からだだけではなく、皆さんのお口の健康のために、ちょっとだけ気をつけておいて欲しいことがあります。それはスポーツ中は虫歯のリスクがあがってしまう可能性があるということです。実は、スポーツをたくさんする人は(大人も子供も関係なく)虫歯が多い傾向にあるということがここ数年の間に少しずつ明らかになっています。トップアスリートだと一般の人よりも数十%も虫歯が多いといわれています。スポーツ選手の間でも問題になっており、一流のスポーツチームには専属の歯医者さんが配備されていたりします。

一見無関係の「スポーツ」と「虫歯」ですが、一体どう関係があるのでしょう?いくつか原因が考えられていますが、まず一つは、運動中は唾液の量が減るためだと考えられています。

唾液は虫歯菌から歯を守るバリアのような働きをもっています。運動中は、緊張状態や全身的な脱水状態になりやすいのに加えて、息が上がって口呼吸が増えることで、口が乾燥し、唾液が減ってしまうので、頻繁に運動をする人ほど、唾液のバリアの恩恵をあまり受けられなくなってしまうというわけです。

二つ目は、スポーツドリンクや、プロテインなどの補助食品を飲んだり食べたりする機会が多いということが原因と考えられています。これらの飲み物や食べ物には、思いのほか糖分が多く含まれていたり、歯にこびりつきやすい性質をもっていたりします。もちろん摂取すること自体が悪いわけではなく、その後のお口のケアがしっかりできていないと、虫歯をつくるきっかけとなってしまうというわけです。

最後に、運動中のくいしばりが影響するとも考えられています。歯に不必要に力がかかりすぎると、歯がかけてしまったり、ヒビがはいってしまったりします。そうすると、歯自体にダメージが加わるだけでなく、欠けたり、ヒビが入ったところから虫歯菌が感染してしまうリスクがあるということです。運動中のくいしばりについては、現在たくさんの研究が行われており、明らかになってない部分も多いですが、もしご自身で「そういえば、運動中くいしばっているかもしれないな?」と思うような方はスポーツ用のマウスガードを装着して、エクササイズする習慣をつけたほうが良いかもしれません。

いかがだったでしょうか?あまりなじみのない話で、驚かれた方も多いかもしれません。スポーツや運動自体が決して悪いわけではなく、最中やその後のケアがとても重要ということです。たくさん体を動かして、お口のケアもしっかり行い、お口も心も体も健康な毎日を過ごしましょう!

 

ご予約ご相談はこちらか

よくあるご質問

この記事書いたのは 医学博士 歯科医師 今井佑輔 です。

大阪市旭区千林大宮の相談できる歯医者さん

夜19時までやってます(最終18:30)

ステラ歯科クリニック 千林大宮

ご予約はこちらから

大阪メトロ谷町線 千林大宮駅4番出口すぐ

京阪本線 千林駅 徒歩9分

森小路駅徒歩9分

大阪府大阪市旭区大宮2丁目27−23

TEL:06-6953-4182

FAX:06-6953-4186

この記事を書いた人

今井 祐輔(医学博士/歯科医師)

今井 祐輔(医学博士/歯科医師)

大阪市旭区千林大宮に「ステラ歯科クリニック千林大宮」を開院し、院長を務めています。
「自分が本当に通いたい歯科医院」をモットーに、生まれ育った地元大阪で歯科医療で貢献して参ります。

主な資格等

詳細プロフィールはこちら

歯科治療のご相談・ご予約はこちらから

  • 大阪メトロ谷町線「千林大宮駅」4番出口すぐ
  • 京阪本線「千林駅」徒歩9分
  • 夜19時まで診療(最終受付:18時30分)

よくあるご質問

患者様から診療で良く聞かれる質問をカテゴリーに分けて回答しております。
治療や当院についてより詳しく知りたい方はぜひご覧ください。

カテゴリー

最近の投稿