WEB予約はこちら
MENU

マウスピース矯正専門サイトはこちら

治らない口内炎、舌癌とか大丈夫かな??|ステラ歯科クリニック千林大宮|旭区千林大宮駅の歯医者

ブログ

Blog

治らない口内炎、舌癌とか大丈夫かな??

こんにちは

ステラ歯科クリニック千林大宮 今井佑輔 です。

私はもともと神戸大学医学部付属病院 歯科口腔外科というところにいました。

他の口腔外科の情報について

 

口内炎は見た目以上に痛くて辛い

口内炎ができて1週間ほどで治る時ってよくありますよね。できると意外と痛いしすぐに治らないのでストレス溜まりますよね。軟膏塗ってもすぐ流れちゃうし、効いているのかもどうかよくわからないし、、、

実は口内炎ははっきりとした原因は未だ不明です。

説として、、、

①粘膜に傷が入り、そこに細菌、カビ菌、ウイルス感染などが生じる。(皮膚でいうニキビ的な感じ)

②栄養不足、ビタミン不足(ビタミンB、C)粘膜の傷が治りづらい状態。

③免疫力不全(体調落ちた時に出やすい)、胃腸障害

④金属アレルギーの症状

他にも説がありますが、これらが一般的に言われています。

 

治ってくれればいいんだけど、、、

口内炎とそうでない口内炎のようなものは見分けが難しいです。

基本的に治ってくれて表面も綺麗に戻れば問題ないかと思います。しかし、2〜3ヶ月と同じところにできているだったり、治るどころか広がっているということになれば、別の病気を疑わないといけません。

一番気になるのは口腔ガンかと思います。

口腔ガン

①口腔癌

舌にできることが多いですが、歯茎にも頬にもいろんなところにできます。一時期、堀ちえみさんが口腔ガンを患われたことがニュースになり話題になりましたよね。

舌の横に口内炎のような傷ができます。絶対とは言えませんが、口内炎は痛みを伴います。痛みがない口内炎は注意が必要です。口内炎が2週間以上続く人も要注意です。

②白板症

口内炎のように見えることもありますし、白い白斑のように見えることもあります。まれに癌化するという報告もあります。要注意です。無症状のことがありますが、赤みも伴って紅板症という状態になることもあります。

 

初期の舌癌であれば5年生存率が90%以上と高いです。

早期発見が早ければ早いほど完治する可能性が高まります。

そのため、口内炎だと思っても放置せず、少しでもおかしいと感じたら、一度病院を受診するようにしましょう。

 

関連記事

ドライソケットについて

口腔外科と一般歯科について

親知らずの抜歯について

 

親知らずの抜歯、親知らず、智歯、親知らず痛い、親知らず腫れたについて相談できる歯医者さん

ご予約はこちらから

よくあるご質問

この記事書いたのは 医学博士 歯科医師 今井佑輔 です。

大阪市旭区千林大宮の相談できる歯医者さん

夜19時までやってます(最終18:30)

ステラ歯科クリニック 千林大宮

ご予約はこちらから

大阪メトロ谷町線 千林大宮駅4番出口すぐ

京阪本線 千林駅 徒歩9分

大阪府大阪市旭区大宮2丁目27−23

TEL:06-6953-4182

FAX:06-6953-4186

この記事を書いた人

今井 佑輔(医学博士/歯科医師)

今井 祐輔(医学博士/歯科医師)

大阪市旭区千林大宮に「ステラ歯科クリニック千林大宮」を開院し、院長を務めています。
「自分が本当に通いたい歯科医院」をモットーに、生まれ育った地元大阪で歯科医療で貢献して参ります。

主な資格等

詳細プロフィールはこちら

歯科治療のご相談・ご予約はこちらから

  • 大阪メトロ谷町線「千林大宮駅」4番出口すぐ
  • 京阪本線「千林駅」徒歩9分
  • 夜19時まで診療(最終受付:18時30分)

よくあるご質問

患者様から診療で良く聞かれる質問をカテゴリーに分けて回答しております。
治療や当院についてより詳しく知りたい方はぜひご覧ください。

カテゴリー

最近の投稿