WEB予約はこちら
MENU

マウスピース矯正専門サイトはこちら

ブログ|大阪市旭区の【ステラ歯科クリニック千林大宮】|千林大宮駅すぐの歯医者

ブログ

Blog

ぶつけて歯が欠けたり、抜けた時どうする??

こんにちは ステラ歯科クリニック千林大宮 今井佑輔 です。

よくあるご質問まてめています。

 

不意な転倒や事故や、子供の頭が飛んできてぶつかったり、硬いものが飛んできたりと様々なことで歯をぶつけてしまい、歯が割れたり、欠けたり、抜けたりと起こってしまいます。

(1)見えている部分の歯が折れた時(歯冠部)

亀裂が入る時

割れてはないけど、亀裂が入った時は基本的には経過観察を行います。しみるなどの症状があればコーティングを行います。

神経は見えていない場合

乳歯の場合は貼り付けるよりは、削って形を整えて保存します。しみる場合は材料を貼って刺激を除去します。

永久歯は破折片をそのまま接着させるか、プラスチック(レジン)で修復します。

神経が見えている場合

乳歯の場合は神経を抜く処置を行います。永久歯まで経過観察を行います。

永久歯の場合、折れてすぐの場合は神経をそのまま残して保護する材料を置くか、一部残してカットします。神経を残して修復し1ヶ月後3ヶ月後経過を見ます。

折れて時間が経っている場合は神経を抜く処置を行います。バイ菌感染が進んでいることが多く、神経を残すことは難しいことが多いです。

 

(2)歯の根元が折れている場合

破片が動く時

側の破片が動く時は、できるだけ元の位置の戻して隣の位置に接着剤で固定する。2〜3ヶ月は固定する。固定解除後、問題なければそのまま。神経が正常になるかどうか経過を見て難しければ神経処置を行う。

破片が動かない時

基本的に経過観察を行う。今後神経治療が必要になれば必要に応じて行う。

 

(3)脱臼 抜け落ちてしまった場合

完全に抜けてないが揺れが強くなっている場合

噛んだ時に痛みがあれば固定を行います。10〜14日程度。神経が断裂して再生することもあるが、死んでしまうこともあるため、経過観察。必要であれば、神経処置を行います。

めり込んでしまっている場合

永久歯ではゆっくりと元の位置の戻して、6週間固定します。神経が元に戻らないことが多いため、神経処置を先に行う場合もあります。

浮いた状態になってる場合

元の位置に戻して10〜14日間固定します。

完全に抜け落ちた場合

乳歯の場合は基本的に戻さない。下にある永久歯が生えてくるのを邪魔してしまう可能性があります。

永久歯の脱落はすぐに手当をすると元に戻せることができます。30分が勝負です。歯を支えている歯根膜という組織が乾燥に弱く、口の外では30分くらいで死んでしまいます。なので一旦ご自身で抜けたところに戻していただくか、戻せなくても口の中に入れたままか、生理食塩水や牛乳でも結構です。入れた状態で歯科医院にきてください。

口の中はベロの上は飲み込む可能性がありますので唇と歯茎の間に挟んで持ってきてください。

外傷、怪我、歯が抜けた、ぶつかった、歯が割れた、欠けた、折れた、歯が抜けた?場合どうしたらいい について     相談できる

ご予約ご相談はこちらから

よくあるご質問

 

この記事書いたのは 医学博士 歯科医師 今井佑輔 です。

大阪市旭区千林大宮の相談できる歯医者さん

夜19時までやってます(最終18:30)

ステラ歯科クリニック 千林大宮

ご予約はこちらから

大阪メトロ谷町線 千林大宮駅4番出口すぐ

京阪本線 千林駅 徒歩9分

大阪府大阪市旭区大宮2丁目27−23

TEL:06-6953-4182

FAX:06-6953-4186

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ