WEB予約はこちら
MENU

マウスピース矯正専門サイトはこちら

矯正は専門医??幅広くする先生??どっちがいいの??|ステラ歯科クリニック千林大宮|旭区千林大宮駅の歯医者

ブログ

Blog

矯正は専門医??幅広くする先生??どっちがいいの??

こんにちは

ステラ歯科クリニック千林大宮 医学博士 今井佑輔 です。

マウスピース矯正が多くなってきている中、矯正は専門医で受けた方がいいの??一般の歯医者さんの矯正がいいの??

ご質問をよくいただきます。

 

マウスピース矯正の勉強会などにいきましても、矯正専門医の先生がおられたりします。わざわざ専門医の先生がマウスピース矯正の勉強会に来られるということは、ワイヤーとマウスピースは別で勉強しないといけないということになります。

勉強すればするほど、マウスピース矯正と従来のワイヤー矯正は考え方や診断からして違ってきます。得意な動き、不得意な動きも違ってきます。

 

要点だけまとめると

①マウスピース矯正は歯を割と後ろに下げるのが得意で、従来のワイヤー矯正であれば抜歯してスペースを取らないといけないと診断が下ってたものも、マウスピース矯正ですると抜歯せずに治療する事が可能になるケースがたくさん存在します。

専門医の先生でも、この違いが理解できていないと本当は抜歯しなくても矯正できたのに抜歯されてしまうということになります。一般的に矯正の専門医というのは日本矯正歯科学会が認定する認定医となります。現在は知りませんが、つい最近までマウスピース矯正を否定していた学会になります。日本矯正歯科学会の認定医というのは、基本的にワイヤー矯正の専門医ということになります。

マウスピース矯正したくて、ワイヤー矯正専門医にいっても実は専門ではないケースも多くあります。特に新しいことを学ぶという姿勢があまりない先生はそういう傾向にあると思います。

もちろんメリットもあります。もしマウスピース矯正でトラブルや歯が動かないときのフォローをされるのにワイヤー矯正ができないと不安ということもあります。

 

②一般歯科で矯正されている先生はその患者さんのかかりつけ医になりますから、基本一生診ていく意識で診療されている先生が多いかと思います。

一方、専門医は部分的なスポットで専門的なことをしていくのに特化しているため、噛み合わせのバランスや被せ物の形、その人の噛む力、歯周病リスク、虫歯リスク等を考慮されていない事が多いように感じます。

矯正には後戻りが生じます。この後戻りについてのフォローも一般歯科にかかるのであれば、予防処置時にチェックしてもらえるかもしれません。長期的なフォローアップにも良いと思われます。

参考程度にしてみてください。

※一般歯科で矯正治療の場合、月に何回かだけ矯正の先生が来られる場合もありますので、お近くの歯医者さんで相談してみてください。

 

 

矯正専用ページご参考にしてください。

関連記事:

矯正、マウスピース矯正、インビザライン 、アイテロ(i-Tero)について相談できる

矯正無料相談ご予約ご相談はこちらから

この記事書いたのは 医学博士 歯科医師 今井佑輔 です。

大阪市旭区千林大宮の相談できる歯医者さん

夜19時までやってます(最終18:30)

ステラ歯科クリニック 千林大宮

ご予約はこちらから

大阪メトロ谷町線 千林大宮駅4番出口すぐ

京阪本線 千林駅 徒歩9分

大阪府大阪市旭区大宮2丁目27−23

TEL:06-6953-4182

FAX:06-6953-4186

 

この記事を書いた人

今井 佑輔(医学博士/歯科医師)

今井 祐輔(医学博士/歯科医師)

大阪市旭区千林大宮に「ステラ歯科クリニック千林大宮」を開院し、院長を務めています。
「自分が本当に通いたい歯科医院」をモットーに、生まれ育った地元大阪で歯科医療で貢献して参ります。

主な資格等

詳細プロフィールはこちら

歯科治療のご相談・ご予約はこちらから

  • 大阪メトロ谷町線「千林大宮駅」4番出口すぐ
  • 京阪本線「千林駅」徒歩9分
  • 夜19時まで診療(最終受付:18時30分)

よくあるご質問

患者様から診療で良く聞かれる質問をカテゴリーに分けて回答しております。
治療や当院についてより詳しく知りたい方はぜひご覧ください。

カテゴリー

最近の投稿