WEB予約はこちら
MENU

マウスピース矯正専門サイトはこちら

小児矯正で顎は広がる??|ステラ歯科クリニック千林大宮|旭区千林大宮駅の歯医者

ブログ

Blog

小児矯正で顎は広がる??

こんにちは

ステラ歯科クリニック千林大宮 医学博士 今井佑輔 です。

子供矯正についてお話しします。

子供の時期に行う床矯正(拡大床)は小児を見られている先生ではよく行われていますが、、、

(拡大床)

床装置では顎は広がりません!!

お母さんが週1くらいで回している上にある装置では顎は広がりません。

POINT: 一見歯並びは大きくなるので顎が大きくなるように感じますが、土台となる骨が装置によって広がることはありません。歯の角度が傾くだけであります。

 

唯一顎を広げる装置は、急速拡大装置と言われるものだけです。

 

少し顎を広げる程度で歯のガタつきのスペースが取れるのであれば、床装置も可能かと思いますが、結構スペースが必要な場合、小児矯正では治療が完結しない事がよくあります。

そうなると

①小児矯正後続けて成人矯正までしてしまう

②ガタつき少し残るけども小児矯正の範囲で終わっておく

③小児矯正の範囲で無理やり前歯を少し前に出してガタツキをとる

主にこの3つがとられます。

POINT

①の場合:小児矯正ですでに3〜5年程度治療していて、そこから2年前後成人矯正が続くということになり全体での矯正期間も非常に長くなります。通わせる親御さんの負担と金銭的な負担も大きくなってきます。装置付ける期間が長いとそれだけ虫歯リスクもあがってしまいます。当院にも他院で小児矯正やったけど納得いっていない、歯が並んでいないとセカンドオピニオンでよくご相談に来られます。それだったら、成人矯正(男の子は18歳〜、女の子は16歳〜)で2年前後でその期間だけ集中してやってあげるのもアリだと考えます。歯医者さんが小児矯正の範囲で治療を終える事ができそうか診断できないといけません。

②の場合:ガタつきが残ったり、奥歯の噛み合わせが中途半端になっていたりしてしまう事があります。そこで終わるのは中途半端ですが、無理やり進めてしまうと、前歯が出っ歯になったり、土台の骨から歯が飛び出しそうになってしまったりトラブルの元になります。

③の場合:③の場合が最悪かと思います。親御さんの思い的には費用面もあるし小児矯正でなんとか終わらせたい。先生に頼み込まれたりされるお母様もよく目にしてきました。ただ、なんどもも言いますが、横方向の拡大が済めば、前に拡大するしかありません。すると前歯がどんどん出っ歯になって唇が張り出す感じが出たりします。また、前歯を支える骨は意外と薄く、やりすぎると今後歯のぐらつきにつながってきます。

もう小児矯正されているお子さんの親御さんも小児矯正で完結しそうか、成人矯正まで必要なのかは担当の歯医者さんに相談された方がいいかもしれませんね

 

矯正専用ページご参考にしてください。

関連記事:

矯正、マウスピース矯正、インビザライン 、アイテロ(i-Tero)について相談できる

矯正無料相談ご予約ご相談はこちらから

この記事書いたのは 医学博士 歯科医師 今井佑輔 です。

大阪市旭区千林大宮の相談できる歯医者さん

夜19時までやってます(最終18:30)

ステラ歯科クリニック 千林大宮

ご予約はこちらから

大阪メトロ谷町線 千林大宮駅4番出口すぐ

京阪本線 千林駅 徒歩9分

京阪本線 森小路駅 徒歩8分

大阪府大阪市旭区大宮2丁目27−23

TEL:06-6953-4182

FAX:06-6953-4186

この記事を書いた人

今井 佑輔(医学博士/歯科医師)

今井 祐輔(医学博士/歯科医師)

大阪市旭区千林大宮に「ステラ歯科クリニック千林大宮」を開院し、院長を務めています。
「自分が本当に通いたい歯科医院」をモットーに、生まれ育った地元大阪で歯科医療で貢献して参ります。

主な資格等

詳細プロフィールはこちら

歯科治療のご相談・ご予約はこちらから

  • 大阪メトロ谷町線「千林大宮駅」4番出口すぐ
  • 京阪本線「千林駅」徒歩9分
  • 夜19時まで診療(最終受付:18時30分)

よくあるご質問

患者様から診療で良く聞かれる質問をカテゴリーに分けて回答しております。
治療や当院についてより詳しく知りたい方はぜひご覧ください。

カテゴリー

最近の投稿