WEB予約はこちら
MENU

マウスピース矯正専門サイトはこちら

ブログ|大阪市旭区の【ステラ歯科クリニック千林大宮】|千林大宮駅すぐの歯医者

ブログ

Blog

人は見た目は9割は言い過ぎだけど、、、6割くらい??

こんにちは

ステラ歯科クリニック千林大宮 今井佑輔 です。

人を見かけで判断???

近年、人にどうみられたいか? と注目されることが多いです。「人を見かけで判断するな」とよく言われますが、、、

人にどうみられたいか?どうみられなくてはいけないかで、みなさん服装や化粧も変えると思います。相手にどうみられるか? 逆に逆手にとってどう見られたら仕事において信頼されるかを考えないといけません。サービス業と言われる第三次産業で働く方達は多かれ少なかれ、クライアント、お客様からどう見られるかを意識する必要があります。

歯科医師も見かけで判断される??

例えば、歯科に例えるなら

歯を残すことが大事ですよと話す先生が、大きい入れ歯をしていたらどう感じますでしょうか?

歯並びを治す矯正の先生が、歯並びだ時ですよと言いながら、先生がは並びがすごく悪く、清潔感がなかったらそこで治したいと思いますでしょうか?

最近では清潔感のある男性が好まれると言うことで、脱毛やエステが流行っていますね。男性もどう見られかを意識しないといけな時代に来ていると言うことです。

メラビアンの法則

誰しも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか? メラビアンの法則は、1971年にカリフォルニア大学ロサンゼルス校の心理学者であるアルバート・メラビアンが研究した「感情や気持ちを伝えるコミュニケーションをとる際、相手のどんなところに基づいて印象が決定されるのか」ということを検証したものです。

人を見分ける時、私たちが視覚的に最も敏感に反応するのは顔貌です。初対面の場合、最初の数秒で相手の印象が決まると言われています。

視覚(見た目)が55%。 聴覚(声、話し方)が38%。 言葉(話の内容)が7%。

人の第一印象の大半は見た目で決まるとされています。

感覚的なところを言えばもう少し見た目を気にしている気もします。

サービス業や見た目を気にされる方!!綺麗な歯並びで相手に残る笑顔を作ってみませんか!

 

エステティックライン(E-line)ってご存知ですか?

美容の業界でもよく使われるエステティックライン(E-line)と呼ばれるものです。

みなさん歯並びを気にされるとき、歯並びだけをみている方も多いと思います。矯正の資料を撮るときに必ずするのが横顔の写真、口元の写真を撮ります。歯並びが良くなっても、出っ歯になったり、引っ込みすぎると元も子もないですよね。。。

自分の横顔見る機会って意外に少ないですよね。

セファロレントゲン

横顔や骨格的にバランス取れているかなどを評価します。

E-line

E-Lineは一つの基準ですので、これ通りじゃないと美人ということではないです。統計的に美しく感じる黄金比みたいなのもですね。

鼻のてっぺんと顎先を結んだ線に下唇が接触しているくらいが良いとされています。日本人に多いのは少しそこよりも1〜2mm程度出ているのが一般的です。矯正治療で前歯の位置を動かすことで、横顔美人にもなることができるかもしれません

関連記事:

 

セラミック治療、メタルフリー、金属アレルギー、審美治療 について     相談できる

ご予約はこちらから

よくあるご質問

この記事書いたのは 医学博士 歯科医師 今井佑輔 です。

大阪市旭区千林大宮の相談できる歯医者さん

夜19時までやってます(最終18:30)

ステラ歯科クリニック 千林大宮

ご予約はこちらから

大阪メトロ谷町線 千林大宮駅4番出口すぐ

京阪本線 千林駅 徒歩9分

大阪府大阪市旭区大宮2丁目27−23

TEL:06-6953-4182

FAX:06-6953-4186

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ