WEB予約はこちら
MENU

マウスピース矯正専門サイトはこちら

ブログ|大阪市旭区の【ステラ歯科クリニック千林大宮】|千林大宮駅すぐの歯医者

ブログ

Blog

清掃用器具(フロス、歯間ブラシ)は使った方がいいの???電動ブラシは??

こんにちは、旭区の歯医者、

ステラ歯科クリニック千林大宮 今井佑輔 です。

フロスや歯間ブラシといった歯ブラシ以外の清掃補助器具は使われたことがありますでしょうか???

歯ブラシの後に使うのめんどくさいですよね〜〜。慣れればそうでもないのですが、使い始めはなかなか慣れなくて使いづらいと思います。

 

どれくらいの人が清掃用器具、清掃補助器具を使われていると思われますか??

厚生労働省による国民健康・栄養調査では40〜60歳台の使用率は約40%です。平成5年と昔は18%程度でしたので、それから考えるとみなさんの意識も上がって良い傾向に向いていると思います。

 

デンタルフロス、歯間ブラシどっちがいいの?

歯ブラシ単体で掃除している人と併用している人では、明らかに出血やポケットの数値に差があったようです。どちらの併用も効果があったみたいですね。

どちらの方が効果が高いのでしょうか?

歯間ブラシの方がデンタルフロスよりも大きく改善しました。これは歯間ブラシの方が患者さんからして使いやすいというのがあると思います。フロスは使用が難しく、柄付きのもだとまだしもフロス単体を使用するような場合はかなり難しくなります。個人差もあってモチベーションも必要になるかと思います。

安定して使っていただくには、歯間ブラシの方が有効かと思います。ただし場所によっては歯間ブラシじゃないと難しい部分、フロスじゃないと難しい部分あります。お悩みの方はご相談ください。

電動ブラシはどうなの???

電動歯ブラシは近年売れ行きが伸びてきており、使われている方も多いのではないでしょうか?電動ブラシのみで歯周病を予防できるのでしょうか?結論は歯ブラシで手で磨くよりも、電動ブラシの方が効果が高いです。

しかし、電動歯ブラシを使いすぎることで歯茎を傷つけてしまうリスクもあり、年々歯茎が下がりやすくなったりすることが危惧されています。また、歯の面はしっかり落とせますが、結局歯と歯の間などの届きにくいところではやはり落ちにくく、歯間ブラシやフロスを併用する必要があります

 

ご予約ご相談はこちらから

 

歯周病関連記事

歯周病について詳しく

歯周病と全身疾患について

歯周病と糖尿病について

タバコと歯周病について

歯周病患者さんはどれくらいいるのだろう??

歯周病と歯肉炎どう違うの??

 

フロス、糸ようじ、歯間ブラシ、電動歯ブラシ について     相談できる

ご予約ご相談はこちらから

この記事書いたのは 医学博士 歯科医師 今井佑輔 です。

大阪市旭区千林大宮の相談できる歯医者さん

夜19時までやってます(最終18:30)

ステラ歯科クリニック 千林大宮

ご予約はこちらから

大阪メトロ谷町線 千林大宮駅4番出口すぐ

京阪本線 千林駅 徒歩9分

大阪府大阪市旭区大宮2丁目27−23

TEL:06-6953-4182

FAX:06-6953-4186

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ