WEB予約はこちら
MENU

マウスピース矯正専門サイトはこちら

自由診療ってなに?|ステラ歯科クリニック千林大宮|旭区千林大宮駅の歯医者

ブログ

Blog

自由診療ってなに?

こんにちは ステラ歯科クリニック千林大宮 今井佑輔 です。

お若い方に良く聞かれる質問の中に『自由診療』ってなんですか?と聞かれることがあります。正直私も歯科医師になるまでよく知りませんでした。

現在日本に根付いている国民皆保険制度は1961年から始まりました。国民がみなさんで皆さんの病気や怪我を支え合っていきましょうというところから始まります。高額な医療費を一人で払うのは大変です。医療が受けれない人も続出してしまいます。そこで皆さんからお金を集めて何かあった時の医療費をそこから出しましょうというのが国民皆保険です。原則みなさん参加しているはずです。ただ、医療にもいろいろな医療行為があり、一般的な治療から最新鋭の設備や治療法また怪我や病気でない治療(美容、審美)さまざまなものを含みます。ただ全ての医療を国民皆保険でまかなおうとすると膨大な医療費に膨れ上がります。今でも膨れ上がってますが、、、

日本国憲法第25条 すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

あらゆる治療の中から、最低限度の治療を保証する社会保障として保険制度があると考えます。最低限とは言いませんが、全ての治療は網羅されていないわけです。

全ての治療>自由診療>保険診療

全ての治療の中のほんの一部が保険診療でまかなわれているということです。保険治療しかしない医院で説明をうけると本来もっといい治療があったのに説明すらされなかった、とこういう話になるわけです。するしないは別にして実際適応なのであれば全ての治療法を説明しメリット、デメリット、経済的負担などを考慮し患者さんが決めていただければいいわけです。逆にいうと、自分でできない治療をうちじゃなくても他の医院でもした方がいいよといってくださる先生は本当の意味で患者さん思いだと思います。

確かに、保険治療より自由診療の方が保険制度外になるので医療費は高額になるかと思います。ただ、これらすべてを説明を聞かれた上で患者さんが選択していただく。患者さんにも治療を選ぶ権利とともに、選んだ責任が発生するということです。「先生のいいようにしてください」とよく言われますが、本当の意味でいいようにするとおそらく自由診療の選択が多くなると思います。患者さんにもお願いしたいのは自分の体に施される治療はご自身で真剣に考えていただきたいと思っております。患者さんが治療を決めるお手伝いはします、全力でサポートしますが最終決定はご自身が判断なさってください。そしてご自身のお口の健康に興味を向けて関心を持っていただきたいのです。歯を大事にする第一歩はそこからじゃないかなと私は思います。

関連記事:

ご予約ご相談はこちらから

自由診療、保険治療、違い、医療費控除 について相談できる歯医者さん

この記事書いたのは 医学博士 歯科医師 今井佑輔 です。

大阪市旭区千林大宮の相談できる歯医者さん

夜19時までやってます(最終18:30)

ステラ歯科クリニック 千林大宮

ご予約はこちらから

大阪メトロ谷町線 千林大宮駅4番出口すぐ

京阪本線 千林駅 徒歩9分

大阪府大阪市旭区大宮2丁目27−23

TEL:06-6953-4182

FAX:06-6953-4186

この記事を書いた人

今井 佑輔(医学博士/歯科医師)

今井 祐輔(医学博士/歯科医師)

大阪市旭区千林大宮に「ステラ歯科クリニック千林大宮」を開院し、院長を務めています。
「自分が本当に通いたい歯科医院」をモットーに、生まれ育った地元大阪で歯科医療で貢献して参ります。

主な資格等

詳細プロフィールはこちら

歯科治療のご相談・ご予約はこちらから

  • 大阪メトロ谷町線「千林大宮駅」4番出口すぐ
  • 京阪本線「千林駅」徒歩9分
  • 夜19時まで診療(最終受付:18時30分)

よくあるご質問

患者様から診療で良く聞かれる質問をカテゴリーに分けて回答しております。
治療や当院についてより詳しく知りたい方はぜひご覧ください。

カテゴリー

最近の投稿